FC2ブログ
頭にのこる曲の紹介

ピアノを弾く 【Lady Gaga】

2020/08/06
ピアノロック 0
レディー・ガガ、本名はステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタ。
シンガー・ソングライター。

「レディー・ガガ」の由来は、音楽プロデューサーのロブ・フサーリが
ガガの声のスタイルをフレディー・マーキュリーと比較し、クイーンの楽曲「Radio Ga Ga」を歌った事が由来。
メールの中で書いた修正機能で「Radio」が「Lady」になり、「Lady Ga Ga」に、それを大変気に入ったガガが「二度と私をステファニーと呼ばないで!」と言った。

2008年1stアルバム『ザ・フェイム』でデビュー、
シン グル曲「ジャスト・ダンス」や「ポーカー・フェイス」で世界中の人気を集める。
世界6ヵ国で第1位を達成。
2009年2ndアルバム『ザ・モンスター』
2枚のシングル曲「バッド・ロマンス」と「テレフォン」が、世界中のチャートで1位。
2011年3rdアルバム『ボーン・ディス・ウェイ』リリース。
2013年『アートポップ』

USビルボードにおいては、2010年度「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」に認定され、2010年の トップ・セールス・アーティストとなった。米国TIME誌では「最も影響力のある人物100人」、フォーブス誌では「世界で最も影響力のある100人」にそれぞれ選ばれている。

ピアノを弾いているガガはかっこいい、
今まで好きではなかったが、彼女も曲も好きになった。

Speechless


You And I


ザ・モンスター
ザ・モンスター
レディー・ガガ コルビー・オドニス ビヨンセ スペース・カウボーイ フロー・ライダー

関連商品
ボーン・ディス・ウェイ (スペシャル・エディション(2CD)) ザ・フェイム-デラックス・エディション-(DVD付) ザ・フェイム ボーン・ディス・ウェイ ARTPOP
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
曲名リスト
1. バッド・ロマンス
2. アレハンドロ
3. モンスター
4. スピーチレス
5. ダンス・イン・ザ・ダーク
6. テレフォン feat.ビヨンセ
7. ソー・ハッピー・アイ・クッド・ダイ
8. ティース

1. ジャスト・ダンス feat.コルビー・オドニス
2. ラヴゲーム
3. パパラッチ
4. ポーカー・フェイス
5. アイ・ライク・イット・ラフ
6. エイ、エイ(ナッシング・エルス・アイ・キャン・セイ)
7. スターストラック feat.スペース・カウボーイ&フロー・ライダー
8. ビューティフル、ダーティー、リッチ
9. ザ・フェイム
10. マニー・ハニー
11. ボーイズ・ボーイズ・ボーイズ
12. ペーパー・ギャングスタ
13. ブラウン・アイズ
14. サマーボーイ
15. ディスコ・ヘヴン (日本盤ボーナス・トラック)
16. アゲイン・アゲイン (日本盤ボーナス・トラック)
17. レトロ・ダンス・フリーク (日本盤ボーナス・トラック)



【BAND-MAID】ありそうでなかった、メイドのバンドのガチロック
【BAND-MAID】ありそうでなかった、メイドのバンドのガチロック



スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
ピアノロック